「秒速5センチメートル」フル動画を無料で視聴するには?見るたびに視点が変わっていく不思議な作品

博士

「秒速5センチメートル」は、現在「U-NEXT」で配信中です。
今すぐ無料で動画を観たい方へ

「U-NEXT」のロゴ

「U-NEXT」は通常月額1,990円(税抜)ですが、今なら31日間の無料体験ができるんです!

※無料期間中の解約であれば、料金は発生しません

U-NEXTの特徴
見放題作品140000本、レンタル20000本
✔ 新規登録で600ポイント付与(1ポイント=1円)
✔ 映画はもちろん、ドラマ、書籍、雑誌、音楽も楽しめる
✔ 31日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

「U-NEXT」は入会と退会がとっても簡単!手続きは2~3分で完了します。

※配信情報は2020年1月の情報となります。最新情報は各動画配信サービス本体サイトにてご確認下さい。

「秒速5センチメートル」のフル動画を無料で視聴する方法とは?

公式動画と違法動画の比較

インターネット上に公開されている動画は2種類あります。公式に公開されている動画と、違法にアップロードされている動画です。

「公式に公開されている動画って有料じゃないの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、安心してください。

Amazonが運営しているAmazon Prime Videoや、U-NEXTをはじめとする動画配信サービス(VOD)を上手に利用することで、無料で動画を楽しむことができます。

動画配信サービス(VOD)の仕組み多くの動画配信サービス(VOD)は無料トライアル(お試し)期間が定められています。

無料トライアル(お試し)期間中は、有料会員と同等のサービスを受けられるので高画質・高音質で動画を楽しむことができます。

お試しでサービスを利用して、気に入った場合はそのまま有料会員に移行しても良いですね。もし気に入らなかった場合は、無料トライアル(お試し)期間内に解約すれば料金は発生しません。

Check!
✔ 動画配信サービス(VOD)を利用すれば、公式動画がすぐに観られる
✔ 無料トライアル(お試し)期間内に解約すれば0円で利用できる

博士

それでは、「秒速5センチメートル」を配信している動画配信サービス(VOD)を紹介していきます。

「秒速5センチメートル」がフルで観られる動画配信サービス

「秒速5センチメートル」の動画配信状況

「秒速5センチメートル」が今すぐ観られるおすすめの動画配信サービスをまとめました!無料トライアル(お試し)期間内に解約すれば料金は発生しません。ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください!

博士

「秒速5センチメートル」が今すぐ無料で観られる動画配信サービスは、「U-NEXT」「TSUTAYA TV/DISCAS」「Hulu」「Amazon Prime Video」です。
配信状況 無料視聴 無料お試し期間 入会特典 動画配信数 料金 特徴 ▼各公式サイトはこちらから
「U-NEXT」のロゴ 見放題 31日 600P付与 160,000本 月額1,990円(税抜) 最新作が充実
圧倒的な動画配信数
「TSUTAYA」のロゴ 見放題 30日 1100P付与 10,000本 月額2,417円(税抜) DVD(BD)、CDでも楽しめる
「Hulu」のロゴ 見放題 2週間 なし 60,000本 月額1,026円(税込) オリジナル作品が楽しめる
Amazonを利用した買い物が便利に
「Amazon Prime Video」のロゴ 見放題 30日 なし 非公開 月額500円(税込)
年額4,900円(税込)
海外ドラマやアニメが豊富

動画の配信状況には以下の3パターンがあります。

・見放題
・レンタル
・未配信

見放題

動画配信サービスに登録すれば、追加の料金なしに動画を観ることができます。

レンタル

動画配信サービスに登録し、ポイントを消費して動画を観ることができます。

Check!
✔「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」では、初回登録時にポイントが付与される
✔ 多くの作品は、初回登録時のポイントを利用してレンタル可能

未配信

見放題でもレンタルでも配信していない状況です。

「秒速5センチメートル」が今すぐ観られる動画配信サービスの詳細

U-NEXT

「U-NEXT」のロゴ

作品数 160,000本(見放題作品140000本、レンタル20000本)
料金 月額1,990円(税抜)
無料期間 31日
特徴 ・最新作が充実
・最新作がレンタルできるポイントが毎月1200ポイント付与(初回登録時は600ポイント)
・圧倒的な動画配信数
U-NEXTの特徴
見放題作品140000本、レンタル20000本
✔ 新規登録で600ポイント付与(1ポイント=1円)
✔ 映画はもちろん、ドラマ、書籍、雑誌、音楽も楽しめる
✔ 31日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

圧倒的な作品数と、初回登録時のポイントが魅力です。解約も簡単なので、初めて動画配信サービスを利用する方に特におすすめです!▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「U-NEXT」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「U-NEXT」の入会方法①「まずは31日間無料体験」をクリック
STEP.2
入会方法②
「U-NEXT」の入会方法②個人情報を入力し、「次へ」
STEP.3
入会方法③
「U-NEXT」の入会方法③決済情報を入力し、「送信」

以上で登録は完了です。

黄色線に表記されている日付を越えると有料会員に移行します。
(※入力項目は一部省略しています。)

「U-NEXT」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「U-NEXT」の退会方法①左上にある「設定・サポート」をクリック
STEP.2
退会方法②
「U-NEXT」の退会方法②「契約内容の確認・変更」をクリック
STEP.3
退会方法③
「U-NEXT」の退会方法⑥「解約はこちら」をクリック
STEP.4
退会方法④
「U-NEXT」の退会方法⑦?を入れ、「解約する」

以上で解約は完了です。

登録後31日以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

TSUTAYA TV/DISCAS

「TSUTAYA」のロゴ

作品数 10,000本
料金 月額2,417円(税抜)
無料期間 30日
特徴 動画配信サービス(VOD)に加え、DVD(BD)、CDでも楽しめる
TSUTAYA TV/DISCASの特徴
✔ 新規登録で1100ポイント付与(1ポイント=1円)
✔ 動画配信作品だけでなく、旧作DVD(BD)、CDが借り放題
新作も8本までレンタル(宅配)できます(他の動画配信サービスは、新作はほとんど有料)
✔ 見放題作品(動画配信)が10000タイトル以上(アダルト作品が充実)
✔ 30日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

他の動画配信サービスと比べて動画配信数は少ないですが、ポイントを使わずに新作をレンタル(宅配)できるので新作をたくさん観たい方におすすめです!▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法①「まずは30日間無料お試し!」をクリック
STEP.2
入会方法②
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法②「まずは30日間無料お試し!」をクリック
STEP.3
入会方法③
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法③個人情報と決済情報を入力し、「確認画面へ進む」
STEP.4
入会方法④
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法④入力内容を確認し、「この内容で申し込む」
以上で登録は完了です。
(※入力項目は一部省略しています。)
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法①「マイメニュー」をクリック
STEP.2
退会方法②
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑥「登録情報の確認」
STEP.3
退会方法③
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑦入会時に設定したパスワードを入力し、ログイン
STEP.4
退会方法④
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑧「サービス解除申請」をクリック
STEP.5
退会方法⑤
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑨?を入れ、「次へ」
(黄色枠内の時間帯でのみ解約できます)
STEP.6
退会方法⑥
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑩「申請を完了する」
以上で解約は完了です。

登録後30日以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

Hulu

「Hulu」のロゴ

作品数 60,000本
料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
強み ・海外ドラマやアニメが豊富
・有料動画がない
Huluの特徴
海外ドラマがいち早く視聴できる
アニメ作品が充実している
月額利用料金が安い
✔ 2週間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

月額料金を抑えつつ、映画だけでなく、ドラマやアニメも楽しみたいという方におすすめです!▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「Hulu」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「Hulu」の入会方法①「今すぐ無料でおためし」をクリック
STEP.2
入会方法②
「Hulu」の入会方法②個人情報と決済情報を入力し、「入会する」

以上で登録は完了です。

「Hulu」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「Hulu」の退会方法①
「アカウント」をクリック
STEP.2
退会方法②
「Hulu」の退会方法④「契約を解除する」をクリック
STEP.3
退会方法③
「Hulu」の退会方法⑤「契約の解除を続ける」をクリック
STEP.4
退会方法④
「Hulu」の退会方法⑥「契約を解除する」をクリック

以上で解約は完了です。

登録後2週間以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

Amazon Prime Video

「Amazon Prime Video」のロゴ

作品数 非公開
料金 月額500円(税込)
年額4,900円(税込)
無料期間 30日
特徴 ・オリジナル作品が楽しめる
・Amazonを利用した通販が便利に
・月額料金が割安
Amazon Prime Videoの特徴
✔ Amazonを利用した通販の、お急ぎ便、お届け日指定、送料が無料
Amazon Prime Video限定の作品を楽しめる
✔ 映画はもちろん、ドラマ、書籍、雑誌、音楽も楽しめる
✔ 30日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

Amazon Prime Videoは、月額料金が安く、Amazonを頻繁に利用する人には特におすすめです。▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「Amazon Prime Video」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「Amazon Prime Video」の入会方法①「Prime Videoこちら」をクリック
STEP.2
入会方法②
「Amazon Prime Video」の入会方法②「今すぐ30日間無料体験」をクリック
STEP.3
入会方法③
「Amazon Prime Video」の入会方法③「30日間無料トライアル」をクリック
STEP.4
入会方法④
「Amazon Prime Video」の入会方法④すでにアマゾンのアカウントをお持ちの方は「次へ進む」、アカウントをお持ちでない方は「Amazonアカウントを作成」へ。
STEP.5
入会方法⑤
「Amazon Prime Video」の入会方法⑤個人情報を入力し、「Amazonアカウントを作成」
STEP.4
入会方法⑥
「Amazon Prime Video」の入会方法⑥5.で登録したメールアドレス宛にメールが送られてきます。
STEP.5
入会方法⑦
「Amazon Prime Video」の入会方法⑦メールに記載されたコードを入力し、「アカウントの作成」
STEP.4
入会方法⑧
「Amazon Prime Video」の入会方法⑧決済情報を入力し、「クレジットカードを追加」をクリック(キャリア決済、Amazonギフト券でもお支払いできます。)
STEP.5
入会方法⑨
「Amazon Prime Video」の入会方法⑨入力内容を確認し、「30日間の無料体験を試す」

以上で登録は完了です。

「Amazon Prime Video」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「Amazon Prime Video」の退会方法①「アカウント&リスト」をクリック
STEP.2
退会方法②
「Amazon Prime Video」の退会方法②「プライム」をクリック
STEP.3
退会方法③
「Amazon Prime Video」の退会方法③「会員資格を終了する(特典を終了)」をクリック
STEP.4
退会方法④
「Amazon Prime Video」の退会方法④「特典と会員資格を終了」をクリック
STEP.5
退会方法⑤
「Amazon Prime Video」の退会方法⑤「会員資格を終了する」をクリック

以上で解約は完了です。

登録後30日以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

「秒速5センチメートル」の作品情報

キャスト・スタッフ

公開 2007年
上映時間 63分
監督 新海誠
原作 新海誠
脚本 新海誠
キャスト 水橋研二
近藤好美
尾上綾華
花村怜美
寺崎裕香
配給 コミックス・ウェーブ・フィルム

作品概要

しんみりと感傷に浸りたい方には、「秒速5センチメートル」というアニメ映画がオススメです。

「君の名は。」で有名な、新海誠監督の初期の作品です。ゼロ年代のインターネット上で静かに話題となり、知る人ぞ知る名作です。

作中の季節が春、夏、秋、冬と巡るので、どの季節に見ても、シーンとシンクロしてぐっとくるという、まさに一年中楽しめる映画作品です。

全編を通しての一貫したテーマは「時間と距離」だといわれています。キャッチコピーは、「どれほどの速さで生きれば、きみにまた会えるのか。」

「秒速5センチメートル」のあらすじ

第1部「桜花抄(おうかしょう)」登場人物は、遠野貴樹(タカキ)という男の子と、篠原明里(アカリ)という女の子です。小学校で少し浮いていた二人は、次第に惹かれあっていきます。

ところが、アカリは栃木へ引っ越しが決まってしまいます。幼い二人にはどうすることもできず、二人は引き裂かれます。中学生になったタカキは、アカリと手紙のやりとりを続けていました。

手紙の向こうに想像されるアカリの姿は、なぜかいつもひとりぼっちでした。そんなある日、タカキはアカリに会いに栃木に行く約束をします。約束の日、空には雪がちらついていました。

電車で栃木に向かうタカキですが、少しずつ電車は遅れてゆき、タカキの心には不安の影がよぎります。

物語は3部構成で、第2部「コスモナウト」、そして映画のタイトルにもなっている第3部「秒速5センチメートル」へと続いていきます。

「秒速5センチメートル」の見どころ

美しい風景画

新海誠作品全般にいえることではありますが、「秒速5センチメートル」も、非常に背景が美しいところがみどころの1つです。

アニメ映画だからこそ可能となるような、実写作品をも超えるような美しさです。例えば、物語のモチーフとして登場する桜の花びらや、落ちる雪のひとひらひとひらが、丁寧に描かれ、希望も絶望も、すべてが背景に織り込まれています。

暗い影を残す文学的なナレーション

「秒速5センチメートル」は、ナレーションによって筋がつくられています。

(1)断片としてのベタな映像
(2)ナレーションによる語り
(3)メタ次元の動画編集
三段階によって構成されており、上の次元が下の次元を説明する構成なのですが、(3)の動画編集については後ほど「感想・考察」で詳述するので、ひとまず後回しにするとして、ここでは(2)ナレーションによる語りが、あくまでも筋を担っているという仮定で話を進めます。

ナレーションは話数によって異なりますが、基本的にはタカキ視点で進むことが多いです。タカキのナレーションは、思春期の感性からすると共感的に響き、やや大人の目線からすれば幼くも聞こえるものです。

その全てが、どこか暗い影を残した、饒舌な文学調で語られます。詩になりきれない、しかし散文にもなりきれない、その暗さと幼さが、「秒速5センチメートル」の世界観を表現しています。

美しいBGM

みどころというよりも、聞きどころと言うべきなのかもしれませんが、「秒速5センチメートル」に流れているバックグラウンドミュージックは非常に美しいです。音楽は天門さんという作曲家さんが担当されていますが、どの場面もとても映像やシーンの雰囲気に合った音楽が流れます。

度も見ていると、音楽だけで情感が浮かび上がってくるかのようです。ネタバレになるので詳しくは述べられませんが、最終章で重要な役割を果たす音楽が、伏線のように取り入れられた音楽も随所で流れています。天門さんは新海誠監督の作品の音楽を数多く手がけているので、二人は息ピッタリといえるのかもしれません。

「秒速5センチメートル」の感想・評価・考察

動画編集感によって成り立つ重層感

新海誠監督の作品には全般にいえる特徴ですが、「動画を編集した感じ」をあえて残しているという点が挙げられます。

ここで動画編集といっているのは、プロモーションビデオやテレビのコマーシャル、あるいは最近で言えばインターネットの動画サイトなどの MAD動画作品のような、動画のクリップを組み合わせ、ときには音楽に乗せてひとつの物語に編むという形式です。

従って、通常であれば時系列的に組み合わせることのできないクリップ同士を複数つなげることが可能で、そこから視聴者の内面に物語が立ち上がってくるような仕組みになっています。

新海さんは実際にCMなどを多く手がけていますが、数十秒のなかに重層的な物語を織り込むという手法は、こうした「動画を編集した感じ」によって成り立っているように感じます。

動画編集感によって浮かび上がる人生の物語性

また、「秒速5センチメートル」の場合、「動画を編集した感じ」は別の効果も生んでいます。この編集感をあえて使うことによって、人生の「動画編集」的な側面を浮かび上がらせているように感じました。つまり、人間の人生は実はドライに見るとそこまで物語的にはできていないわけです。

小学校の頃の好きな女の子や男の子がいても、ひとまず大人になればまた別の人と付き合い、手紙は押入れの奥にしまわれる、その現実は依然としてあるわけです。しかし一方で、人は断片を切り貼りし、編集し、物語を編んでしまいます。

つまり、ひとつの筋立てにし、あたかも自分が小学生の思い出をずっと引きずっているかのようなストーリーを、その都度つくりあげてしまうのです。私たち誰もが持っているその側面を、この映画は照射しているのではないでしょうか。

人間の二重性

この映画にも描かれているように、私たちの人生には二重性があります。いま目の前の体験を純粋に、意味づけなく享楽する断片的な自分と、それを物語に編集する自分。注意深く聞けば、第2話でも第3話のナレーションでも、タカキは一言もアカリのことに言及しません。

しかし、物語=動画は、あくまでも1話から3話まで、一貫したアカリをめぐる物語であるように構成されており、これはあくまでも、アカリを諦められないタカキの物語なのです。

そこを生きているタカキ(登場人物)と、それを語るタカキ(動画編集者)の視点が、まさにこの映画の中で二重映しになっている、そんな印象を受けました。これはタカキの、人間のずるさでもあります。

第3話におけるタカキのクズっぷりは、決してアカリと結びついたものではありません。しかし、それをどこか、ひとつのアカリをめぐる物語として回収しようとしてしまう弱さやずるさが、私たちにはあるのです。

「秒速5センチメートル」の世間の評判(ネタバレ含)は?

博士

「秒速5センチメートル」のTwitterでの評判をまとめました。

まとめ:「秒速5センチメートル」の動画を無料で観よう!

「秒速5センチメートル」は素晴らしいアニメーション映画作品です。その物語は、表層的には男女の恋仲の、時間と距離をめぐる甘酸っぱい物語です。次のレベルにあがると、暗い影を残す少年、青年の自分語りの物語です。

そして最後には、それさえもを包み込む、動画編集という監督の、視聴者、そしてもしかするとタカキの、「人生に物語を編み込んでしまう」という視点が見えてきます。

この映画は、何度も繰り返し見ることができ、見るたびに視点が変わっていく不思議な映画です。ぜひ、素敵な音楽と素敵な背景に癒されながら、「秒速5センチメートル」に込められた重層的な世界観に浸ってみては如何でしょうか。

「U-NEXT」のロゴ

登録も解約も簡単!

\31日間無料/