「Diner ダイナー」フル動画を無料で視聴するには?どこを切り取っても絵になり、1秒たりとも無駄なシーンがない

「Diner ダイナー」は、藤原竜也と蜷川実花監督の初タッグが話題になったサスペンススリラー。

どこを切り取っても絵になり、1秒たりとも無駄なシーンがない、最後まで目が離せない異色作です。

博士

「Diner ダイナー」は、現在「U-NEXT」で配信中です。
今すぐ無料で動画を観たい方へ

「U-NEXT」のロゴ

「U-NEXT」は通常月額1,990円(税抜)ですが、今なら31日間の無料体験ができるんです!

※無料期間中の解約であれば、料金は発生しません

U-NEXTの特徴
見放題作品140000本、レンタル20000本
✔ 新規登録で600ポイント付与(1ポイント=1円)
✔ 映画はもちろん、ドラマ、書籍、雑誌、音楽も楽しめる
✔ 31日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

「U-NEXT」は入会と退会がとっても簡単!手続きは2~3分で完了します。

※配信情報は2020年1月の情報となります。最新情報は各動画配信サービス本体サイトにてご確認下さい。

「Diner ダイナー」のフル動画を無料で視聴する方法とは?

公式動画と違法動画の比較

インターネット上に公開されている動画は2種類あります。公式に公開されている動画と、違法にアップロードされている動画です。

「公式に公開されている動画って有料じゃないの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、安心してください。

Amazonが運営しているAmazon Prime Videoや、U-NEXTをはじめとする動画配信サービス(VOD)を上手に利用することで、無料で動画を楽しむことができます。

動画配信サービス(VOD)の仕組み多くの動画配信サービス(VOD)は無料トライアル(お試し)期間が定められています。

無料トライアル(お試し)期間中は、有料会員と同等のサービスを受けられるので高画質・高音質で動画を楽しむことができます。

お試しでサービスを利用して、気に入った場合はそのまま有料会員に移行しても良いですね。もし気に入らなかった場合は、無料トライアル(お試し)期間内に解約すれば料金は発生しません。

Check!
✔ 動画配信サービス(VOD)を利用すれば、公式動画がすぐに観られる
✔ 無料トライアル(お試し)期間内に解約すれば0円で利用できる

博士

それでは、「Diner ダイナー」を配信している動画配信サービス(VOD)を紹介していきます。

「Diner ダイナー」がフルで観られる動画配信サービス

「Diner ダイナー」の動画配信状況

「Diner ダイナー」が今すぐ観られるおすすめの動画配信サービスをまとめました!無料トライアル(お試し)期間内に解約すれば料金は発生しません。ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください!

博士

「Diner ダイナー」が今すぐ無料で観られる動画配信サービスは、「U-NEXT」「TSUTAYA TV/DISCAS」です。
配信状況 無料視聴 無料お試し期間 入会特典 動画配信数 料金 特徴 ▼各公式サイトはこちらから
「U-NEXT」のロゴ レンタル 31日 600P付与 160,000本 月額1,990円(税抜) 最新作が充実
圧倒的な動画配信数
「TSUTAYA」のロゴ レンタル 30日 1100P付与 10,000本 月額2,417円(税抜) DVD(BD)、CDでも楽しめる
「Hulu」のロゴ 未配信 × 2週間 なし 60,000本 月額1,026円(税込) オリジナル作品が楽しめる
Amazonを利用した買い物が便利に
「Amazon Prime Video」のロゴ レンタル × 30日 なし 非公開 月額500円(税込)
年額4,900円(税込)
海外ドラマやアニメが豊富

動画の配信状況には以下の3パターンがあります。

・見放題
・レンタル
・未配信

見放題

動画配信サービスに登録すれば、追加の料金なしに動画を観ることができます。

レンタル

動画配信サービスに登録し、ポイントを消費して動画を観ることができます。

Check!
✔「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」では、初回登録時にポイントが付与される
✔ 多くの作品は、初回登録時のポイントを利用してレンタル可能

未配信

見放題でもレンタルでも配信していない状況です。

「Diner ダイナー」が今すぐ観られる動画配信サービスの詳細

U-NEXT

「U-NEXT」のロゴ

作品数 160,000本(見放題作品140000本、レンタル20000本)
料金 月額1,990円(税抜)
無料期間 31日
特徴 ・最新作が充実
・最新作がレンタルできるポイントが毎月1200ポイント付与(初回登録時は600ポイント)
・圧倒的な動画配信数
U-NEXTの特徴
見放題作品140000本、レンタル20000本
✔ 新規登録で600ポイント付与(1ポイント=1円)
✔ 映画はもちろん、ドラマ、書籍、雑誌、音楽も楽しめる
✔ 31日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

圧倒的な作品数と、初回登録時のポイントが魅力です。解約も簡単なので、初めて動画配信サービスを利用する方に特におすすめです!▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「U-NEXT」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「U-NEXT」の入会方法①「まずは31日間無料体験」をクリック
STEP.2
入会方法②
「U-NEXT」の入会方法②個人情報を入力し、「次へ」
STEP.3
入会方法③
「U-NEXT」の入会方法③決済情報を入力し、「送信」

以上で登録は完了です。

黄色線に表記されている日付を越えると有料会員に移行します。
(※入力項目は一部省略しています。)

「U-NEXT」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「U-NEXT」の退会方法①左上にある「設定・サポート」をクリック
STEP.2
退会方法②
「U-NEXT」の退会方法②「契約内容の確認・変更」をクリック
STEP.3
退会方法③
「U-NEXT」の退会方法⑥「解約はこちら」をクリック
STEP.4
退会方法④
「U-NEXT」の退会方法⑦✓を入れ、「解約する」

以上で解約は完了です。

登録後31日以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

TSUTAYA TV/DISCAS

「TSUTAYA」のロゴ

作品数 10,000本
料金 月額2,417円(税抜)
無料期間 30日
特徴 動画配信サービス(VOD)に加え、DVD(BD)、CDでも楽しめる
TSUTAYA TV/DISCASの特徴
✔ 新規登録で1100ポイント付与(1ポイント=1円)
✔ 動画配信作品だけでなく、旧作DVD(BD)、CDが借り放題
新作も8本までレンタル(宅配)できます(他の動画配信サービスは、新作はほとんど有料)
✔ 見放題作品(動画配信)が10000タイトル以上(アダルト作品が充実)
✔ 30日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

他の動画配信サービスと比べて動画配信数は少ないですが、ポイントを使わずに新作をレンタル(宅配)できるので新作をたくさん観たい方におすすめです!▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法①「まずは30日間無料お試し!」をクリック
STEP.2
入会方法②
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法②「まずは30日間無料お試し!」をクリック
STEP.3
入会方法③
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法③個人情報と決済情報を入力し、「確認画面へ進む」
STEP.4
入会方法④
「TSUTAYA TV/DISCAS」の入会方法④入力内容を確認し、「この内容で申し込む」
以上で登録は完了です。
(※入力項目は一部省略しています。)
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法①「マイメニュー」をクリック
STEP.2
退会方法②
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑥「登録情報の確認」
STEP.3
退会方法③
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑦入会時に設定したパスワードを入力し、ログイン
STEP.4
退会方法④
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑧「サービス解除申請」をクリック
STEP.5
退会方法⑤
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑨✓を入れ、「次へ」
(黄色枠内の時間帯でのみ解約できます)
STEP.6
退会方法⑥
「TSUTAYA TV/DISCAS」の退会方法⑩「申請を完了する」
以上で解約は完了です。

登録後30日以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

Hulu

「Hulu」のロゴ

作品数 60,000本
料金 月額1,026円(税込)
無料期間 2週間
強み ・海外ドラマやアニメが豊富
・有料動画がない
Huluの特徴
海外ドラマがいち早く視聴できる
アニメ作品が充実している
月額利用料金が安い
✔ 2週間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

月額料金を抑えつつ、映画だけでなく、ドラマやアニメも楽しみたいという方におすすめです!▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「Hulu」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「Hulu」の入会方法①「今すぐ無料でおためし」をクリック
STEP.2
入会方法②
「Hulu」の入会方法②個人情報と決済情報を入力し、「入会する」

以上で登録は完了です。

「Hulu」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「Hulu」の退会方法①
「アカウント」をクリック
STEP.2
退会方法②
「Hulu」の退会方法④「契約を解除する」をクリック
STEP.3
退会方法③
「Hulu」の退会方法⑤「契約の解除を続ける」をクリック
STEP.4
退会方法④
「Hulu」の退会方法⑥「契約を解除する」をクリック

以上で解約は完了です。

登録後2週間以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

Amazon Prime Video

「Amazon Prime Video」のロゴ

作品数 非公開
料金 月額500円(税込)
年額4,900円(税込)
無料期間 30日
特徴 ・オリジナル作品が楽しめる
・Amazonを利用した通販が便利に
・月額料金が割安
Amazon Prime Videoの特徴
✔ Amazonを利用した通販の、お急ぎ便、お届け日指定、送料が無料
Amazon Prime Video限定の作品を楽しめる
✔ 映画はもちろん、ドラマ、書籍、雑誌、音楽も楽しめる
✔ 30日間の無料トライアル(お試し)期間中に解約すれば、料金は発生しません

博士

Amazon Prime Videoは、月額料金が安く、Amazonを頻繁に利用する人には特におすすめです。▼に登録から解約までの流れを解説しています。
「Amazon Prime Video」の入会方法
STEP.1
入会方法①
「Amazon Prime Video」の入会方法①「Prime Videoこちら」をクリック
STEP.2
入会方法②
「Amazon Prime Video」の入会方法②「今すぐ30日間無料体験」をクリック
STEP.3
入会方法③
「Amazon Prime Video」の入会方法③「30日間無料トライアル」をクリック
STEP.4
入会方法④
「Amazon Prime Video」の入会方法④すでにアマゾンのアカウントをお持ちの方は「次へ進む」、アカウントをお持ちでない方は「Amazonアカウントを作成」へ。
STEP.5
入会方法⑤
「Amazon Prime Video」の入会方法⑤個人情報を入力し、「Amazonアカウントを作成」
STEP.4
入会方法⑥
「Amazon Prime Video」の入会方法⑥5.で登録したメールアドレス宛にメールが送られてきます。
STEP.5
入会方法⑦
「Amazon Prime Video」の入会方法⑦メールに記載されたコードを入力し、「アカウントの作成」
STEP.4
入会方法⑧
「Amazon Prime Video」の入会方法⑧決済情報を入力し、「クレジットカードを追加」をクリック(キャリア決済、Amazonギフト券でもお支払いできます。)
STEP.5
入会方法⑨
「Amazon Prime Video」の入会方法⑨入力内容を確認し、「30日間の無料体験を試す」

以上で登録は完了です。

「Amazon Prime Video」の退会方法
STEP.1
退会方法①
「Amazon Prime Video」の退会方法①「アカウント&リスト」をクリック
STEP.2
退会方法②
「Amazon Prime Video」の退会方法②「プライム」をクリック
STEP.3
退会方法③
「Amazon Prime Video」の退会方法③「会員資格を終了する(特典を終了)」をクリック
STEP.4
退会方法④
「Amazon Prime Video」の退会方法④「特典と会員資格を終了」をクリック
STEP.5
退会方法⑤
「Amazon Prime Video」の退会方法⑤「会員資格を終了する」をクリック

以上で解約は完了です。

登録後30日以内に解約すれば料金は発生しません。

ぜひ無料トライアル期間を利用して動画を楽しんでください。

「Diner ダイナー」の作品情報

公開 2019年
上映時間 117分
監督 蜷川実花
原作 平山夢明
脚本 後藤ひろひと
杉山嘉一
蜷川実花
キャスト 藤原竜也
玉城ティナ
窪田正孝
本郷奏多
武田真治
斎藤工
佐藤江梨子
金子ノブアキ
小栗旬
土屋アンナ
配給 ワーナー・ブラザース映画

「Diner ダイナー」は、平山夢明の小説「ダイナー」を原作とした作品です。

主演・藤原竜也と蜷川実花監督の初タッグが話題になった本作。ヒロイン役を玉城ティナが演じ、窪田正孝、小栗旬、土屋アンナ、奥田瑛二、真矢ミキ、武田真治ら豪華キャスト陣が個性的な殺し屋として出演。

登場人物の殆どが殺し屋ですが陰鬱な空気は全くなく、極彩色の世界で描かれます。殺し屋は皆狂気を隠し持ち恐ろしく描かれますが、それがまた美しく魅力的に映ります。

映像化は難しいと思われた狂気の原作小説が、ただただ美しい映像美で再現されています。

「Diner ダイナー」のあらすじ

藤原竜也が演じるボンベロは元殺し屋の天才シェフ。殺し屋専用のレストラン、ダイナーの主人です。

玉城ティナが演じるヒロイン、オオバカナコは孤独な人生を送る中、とある国の雰囲気に魅了され、行ってみたいという衝動に駆られます。

渡航費を稼ごうと怪しげなバイトに手を出してしまい、その上仕事は失敗。その結果、裏の組織に捕らえられて身売りされてしまいます。売られた先がボンベロが営むダイナーでした。

ダイナーではボンベロに絶対服従を約束させられ、殺し屋相手にウエイトレスをすることに。ダイナーでは客の殺し屋がその時の気分でウエイトレスを殺してしまうことも珍しくない通常では考えられないような狂気の場所。

カナコは自分の命を守るため、物語の鍵となる、ある重要なアイテムを手にすることになります。最初はボンベロを恐れ怯えていたカナコですが、次第にその関係は変化していくのでした。

「Diner ダイナー」の見どころ

グロさを全く感じさせない美しい映像美

この作品で最も素晴らしいのは圧倒的な映像美です。人を殺すその瞬間までもが美しく描かれており、グロテスクさはまったく感じません。まるでカラフルな悪夢でも見ているよう。始まりのヒロインの独白から、その世界観にどんどん引き込まれていきます。現代女性の等身大の感情が観客の共感を得やすいのでしょう。

物語はある意味王道な展開で、複雑な伏線や小難しい内容はありません。必死に物語を追うような必要がないので、この映像美をしっかりと余すことなく堪能することができます。

アクションシーンも迫力だけでなく美しさを強調しており、血しぶきではなく赤い花びらが舞うのも違和感が無く、グッと引き込まれる映像が続きます。正直1度見ただけでは目が追い付かない程、端から端まで見どころが詰まっているので、繰り返し鑑賞する人が多いことも頷けます。

インパクトのある料理とインテリア

舞台がダイナー、しかも主人公であるボンベロは天才シェフということで、登場する料理はどれも個性的で美味しそうに映ります。これらの料理はフードクリエーションの諏訪綾子さんがプランニングしたメニューです。

真っ黒なバンズに白いチーズとイチゴの赤いソースが滴るハンバーガーや、ピーマンを器にしたパスタ、恐ろしい殺し屋までもがうっとりするスフレ等々。どれも他では見られないインパクトのある見た目をしています。インパクトだけでなく、本当に美味しそうに映ります。

怯えていたヒロインがボンベロの料理を口にした途端、緊張が解れ、夢中で食べていくシーンがとても印象的。料理や食事を通じてボンベロとヒロインの心境の変化が描かれていて、ダイナーという舞台が活きています。

料理だけでなくカトラリーやテーブルも美しく、料理を置くだけで1つの芸術作品の様です。また殺し屋それぞれのイメージを施した個室も見どころになっています。

真矢みきの21年振りの男装

元宝塚の真矢みきが演じるのは無礼図(ブレイズ)という裏の組織の幹部。なんとこの役で21年ぶりの男装を披露しています。無礼図(ブレイズ)は立ち振る舞いが美しく、流石元男役トップスターと言えるでしょう。

無礼図(ブレイズ)の腹心として、真琴つばさ、沙央くらまも男装で出演。それぞれの役名が荒烈屈巣(アレックス)、雄澄華瑠(オスカル)という宝塚のトップスター時代に演じた代表的な役から名づけられたのも面白いです。

クライマックスで藤原竜也との死闘を演じ、強烈なインパクトを与えました。赤い花びらが舞う中のアクションはまさに圧巻。男性では出せない色気、美しさ、雄々しさが詰まった、美麗なアクション。カメラアングルでの誤魔化しもなく、迫力の映像美が続きクライマックスを盛り上げます。本当に最後の最後まで目が離せない仕上がりです。

「Diner ダイナー」の感想・評価

難しいことを考えず、映像を楽しむ

原作小説は登場人物の大半が狂気を孕んだ殺し屋たち。グロテスクな場面も数多く、内容を単純にそのまま映像化していたら恐らく見れたものでははかったでしょう。蜷川実花監督による美しさに重点を置いた映像化が成功の鍵になったのではないかと感じました。

また映画化に伴い原作とは一部改変された部分もあるものの、違和感は無くすんなりと受け入れられる内容となっていました。当然原作未読でも十分楽しむことができると思います。

原作小説もストーリーを楽しむというよりは、登場する個性的なキャラクターを楽しむことに重点を置いている作品だったので、難しいことを考えずにただ映像を楽しむことが、本作の最適な鑑賞方法だと感じました。

デルモニコの配役の正体

蜷川実花監督らしい、極彩色の世界。その圧倒的な世界観を隅々まで堪能することができました。どのシーンを切り取っても絵になるというのが本当にすごい。

殺しという本来であれば恐ろしいシーンを全て美しく塗り替えているので、グロテスクなシーンに耐性が無くても問題なく鑑賞できました。1秒たりとも無駄なシーンが無いのは圧巻。鑑賞していて目が足りないと感じる程でした。

1つ鑑賞していてとても驚いたことがあったのですが、蜷川実花監督の亡き父である蜷川幸雄氏にしか見えない役者がデルモニコという役を演じていました。この役者の正体をエンドロールで知った時には驚愕。これはぜひとも実際に鑑賞してエンドロールで驚いて頂きたいです。

藤原竜也、安定の公演

 

この投稿をInstagramで見る

 

ワーナー ブラザース ジャパンさん(@warnerjp_official)がシェアした投稿


主演の藤原竜也の演技も素晴らしいものでした。元殺し屋の天才シェフ、ダイナーの王として君臨し、裏の組織の幹部たちにも恐れず振る舞う。そんなボンベロを完璧に表現できています。

原作小説を読んでいた際には、正直このボンベロは複雑すぎて、生きた人間で想像することができませんでした。藤原竜也の演技で「これがボンベロだ」と回答を見せつけられた気持ちです。

恐ろしい元殺し屋でありながら、繊細な料理を作る姿、カナコへの気持ちの変化、自分の信念の為に最後まで戦い続ける姿、全てが完璧に演じられていたと思います。

実写化映画で数多くの複雑な役を演じてきた経験は伊達ではない。彼の安定した演技があるからこそ、この作品は成功したのでしょう。

「Diner ダイナー」の世間の評判(ネタバレ含)は?

博士

「Diner ダイナー」の世間での評判(ネタバレ含)をまとめました。

まとめ:「Diner ダイナー」の動画を無料で観よう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tina Tamashiro 玉城ティナさん(@tinapouty)がシェアした投稿


映像化は難しいと思われていた平山夢明の小説「ダイナー」を、蜷川実花監督の描く極彩色の世界で魅力的に映像化した作品。どこを切り取っても絵になる、1秒たりとも無駄なシーンを挟まないとても濃厚な作品に仕上がっています。

豪華キャスト陣の演技も素晴らしく、非常に強く印象に残ります。ヒロインのオオバカナコの必死に生きようとする姿勢は誰もが共感でき、恐ろしい殺し屋たちの狂気に晒されてもそれに屈しない、強さを秘めた姿に最後まで目が離せません。

その殺し屋たちもただ狂っているわけではなく、狂気の世界を生き抜く姿が非常に魅力的に演じられています。

原作小説のファンはもちろん、未読であっても十分に楽しむことができる作品に仕上がっています。鑑賞する際には小難しいことは考えず、ただこの美しい世界を堪能して頂きたいです。

「U-NEXT」のロゴ

登録も解約も簡単!

\31日間無料/